メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党

「日歯連候補」公認辞退 「吉田氏に組織票」臆測も

 自民党は9日の選対幹部会合で、夏の参院選比例代表で擁立を決めていた兵庫県議の高橋進吾氏(50)の公認辞退を了承した。高橋氏は兵庫県歯科医師連盟参与で、各地の連盟が自主的に支援する予定だったが、自民の有力支持団体の比例候補が「空席」になった形だ。党内では、歯科医師連盟の一部が、比例へのくら替えが取りざたされる吉田博美参院幹事長(69)=長野選挙区=の支援に回るのではないかという臆測も呼んでいる。

この記事は有料記事です。

残り635文字(全文834文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

  3. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  4. 新潟県警機動隊員を逮捕 SNSで迷惑行為の疑い

  5. 「立花氏が暴行との表現、誤っているとは言えない」東京地裁が賠償請求棄却

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです