メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア疑惑追及激化 トランプ氏、プーチン氏と直接会談の内容を記録に残さずと米紙報道

トランプ大統領=AP

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は、プーチン露大統領と直接会談した際の協議内容を記録に残さず、政府高官とも共有しなかったと報じられ、新たな追及の火種となっている。トランプ氏は14日、「フェイク(偽)ニュースだ」と報道を否定。2016年大統領選でトランプ陣営がロシアと癒着していたなどとされる疑惑でメディアの報道や野党・民主党の攻勢が活発化するなか、トランプ氏も徹底抗戦の構えを見せている。

 米紙ワシントン・ポストは12日、複数の現・元当局者の話として、トランプ氏が就任後2年間に計5回行っ…

この記事は有料記事です。

残り912文字(全文1160文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  3. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  4. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  5. ありがたや、ノリ自販機登場 佐賀空港に全国初

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです