メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

福岡県知事選 自民、新人武内氏を推薦 一部は現職支援へ

 春の統一地方選で実施される福岡県知事選で、自民党は30日、自民県連が推薦を申請していた元厚生労働官僚で新人の武内和久氏(47)の推薦を決めた。3選を目指す現職の小川洋知事(69)は29日に党本部に推薦願を出したが、党本部は県連や麻生太郎副総理兼財務相の意向を尊重した。小川氏は自民の推薦がなくても出馬する方針で、一部国会議員や地元経済界は小川氏支援の意向を示しているため、保守分裂選挙となるのは確実だ。

 関係者によると、党本部で二階俊博幹事長と甘利明選対委員長らが武内氏推薦の方針を確認。その後、選対委…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  2. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  3. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  4. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  5. EU離脱 「氷の女王」誤算 メイ首相が辞任表明

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです