メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

首相が各種団体会合に奔走 特定枠導入で参院比例競争激化

安倍首相が参加する自民党と各種団体との懇談会

 安倍晋三首相が自民党総裁としてハイペースで各種団体と会合を重ねている。夏の参院選から比例代表に「特定枠」による優遇制度が導入され、得票数で競う従来の非拘束名簿式の候補予定者には「狭き門」になるからだ。同党は圧勝した2013年参院選の比例で各党トップの18議席を得ており、組織が緩めば改選の今回、議席が目減りしかねないという警戒感もにじむ。

 東京・永田町のホテルで26日、教育や宗教関係など50団体と自民党の懇談会が開かれた。山東昭子元参院…

この記事は有料記事です。

残り780文字(全文1000文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  3. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  4. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  5. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです