メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪都構想

ダブル選、思惑交錯 松井知事「都構想、民意問う」 首相静観、公明は「対決姿勢」

「大阪ダブル選」をめぐる構図

 大阪市を廃止・再編する「大阪都構想」の住民投票実施を目指す日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事は3日、知事・市長の「大阪ダブル選」を明言した。吉村洋文市長と共に8日にも辞職を表明し、4月の統一地方選と同時実施となる知事選に吉村氏が、市長選に松井氏が「入れ替わり」で出馬する構え。維新は府・市議選も含めて党の存亡をかけた戦いで、与野党の思惑も交錯する複雑な構図になりそうだ。

この記事は有料記事です。

残り1619文字(全文1806文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  3. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  4. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  5. 人生は夕方から楽しくなる 政治ジャーナリスト・田崎史郎さん 「地獄」見たからこそ、分かることがある

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです