メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

自治はどこへ/1 人口減、縮む議会 4回連続無投票/政策議論停滞

立候補の届け出のため、村役場に入る望月典子さん=長野県生坂村で2019年1月29日、安高晋撮影

 長野県の山あいにある人口約1750人の生坂(いくさか)村。1月28日、「生坂村女性の会」会長の望月典子さん(77)は自宅で、会員の主婦(62)と膝を交えていた。記者も同席した。

この記事は有料記事です。

残り1445文字(全文1534文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「時代は変わってしまった」香港民主派なすすべなく 運動抑え込まれ 周庭氏ら収監

  2. 野党4党、会期延長動議提出へ 菅政権「逃げ切り」批判 自民は「しない」明言

  3. NTT東日本が投手戦制す 大竹7回無失点 日本新薬は反撃機生かせず 都市対抗

  4. 菅政権への打撃必至 吉川元農相の現金授受疑惑 野党「私物化政治の極み」と批判

  5. 安倍前首相「後援会強化し、支援者増やせ」 細田・麻生両派の若手議員に強調

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです