メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都知事選

「小池氏支援」自民に波紋 五輪直前にらみ 二階氏強気、都連反発

東京都知事選を巡る状況

 来年夏の東京都知事選を巡り、自民党の二階俊博幹事長が小池百合子知事の再選を全面支援すると表明し、党内に波紋が広がっている。小池氏と対立する自民都連は反発しているが、小池氏に対抗できる有力候補が見当たらないのも現状。党執行部は東京五輪直前の「首都決戦」を落とす事態は避けたいのが本音で、都議会で苦戦する小池氏を抱き込もうという計算が透ける。【竹内望、村尾哲】

この記事は有料記事です。

残り1287文字(全文1466文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・北区の2店舗でクラスター、18人感染 ナイトクラブは店名公表拒否

  2. 岐阜の温泉旅館が倒産 感染者宿泊でキャンセル相次ぐ 新型コロナ

  3. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  4. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  5. 「看護師病欠多く、おかしい…」 多数感染・台東区の病院職員が感じた異変

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです