メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

自治はどこへ/5止 住民参加、新たな力に

福岡県大刀洗町役場であった今年度最後の住民協議会で議論を深める住民ら=福岡県大刀洗町で2019年1月19日、上田泰嗣撮影

 福岡県中南部の筑後平野に位置する福岡県大刀洗(たちあらい)町。1月中旬の土曜日、役場の会議室に「住民協議会」メンバーの町民12人が集まり、町内を走る2鉄道の今後を話し合った。

この記事は有料記事です。

残り1677文字(全文1765文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. ORICON NEWS 多部未華子、岩田剛典からサプライズ花束「うれしい!」

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

  5. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです