メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

大阪府知事選/大阪市長選 ダブル選、都構想賛否が投票に影響 市内では拮抗 毎日新聞情勢調査

候補者の街頭演説に集まった支持者たち=大阪市港区で2019年3月31日午後5時32分、平川義之撮影

 大阪府知事・大阪市長のダブル選(4月7日投開票)について、毎日新聞などが実施した世論調査では、いずれも大阪維新の会の公認候補と自民党が推薦する候補の一騎打ちの構図となったことを踏まえ、市内の回答者の大多数が維新か反維新のペアで投票先を選ぶ傾向が顕著だった。同様の傾向は2015年の前回ダブル選でも見られた。【林由紀子】

この記事は有料記事です。

残り941文字(全文1101文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

  2. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  5. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです