メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪ダブル選、維新完勝 松井氏「ぶれずに公約を守ってきた評価だ」

大阪府知事選・大阪市長選でそれぞれが当選確実となり握手する吉村洋文氏(右)と松井一郎氏=大阪市中央区で2019年4月7日午後8時54分、平川義之撮影

 大阪都構想の是非を巡り激戦となった大阪ダブル選は、知事と市長が立場を入れ替えて民意を問う「奇策」を仕掛けた地域政党「大阪維新の会」が、他の与野党による反維新陣営を打ち砕いた。維新は勢いを増しており、都構想を巡る論戦は、新たな局面を迎える。

 「府市一体で大阪の成長に取り組んだ。多くの皆さんの思いを受け止め、謙虚な心であたりたい」。知事と市長に当選が決まった吉村洋文さん(43)と松井一郎さん(55)は大阪市内の維新本部でそろって記者会見。二人三脚で選挙戦を勝ち抜き、都構想実現に取り組む姿勢を改めてアピールした。

 都構想の制度案を協議する法定協議会が決裂し、維新の最大公約である都構想の賛否を問う住民投票再挑戦が…

この記事は有料記事です。

残り775文字(全文1082文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  2. 脇につるす拳銃ホルスター型かばん 目の不自由な男性発案、刑事ドラマをヒントに

  3. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  4. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  5. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです