メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

北海道知事選 野党共闘、参院選に不安 敗北、溝深く

北海道知事選で落選が確実となり、支援者の前で頭を下げる石川知裕氏=札幌市中央区で2019年4月7日午後8時21分、竹内幹撮影

 11知事選で唯一与野党が全面対決した北海道知事選は、野党統一候補の石川知裕氏(45)が自民、公明両党推薦の鈴木直道氏(38)に敗れた。かつて「民主党王国」とも呼ばれた北海道での敗戦は、夏の参院選での共闘を模索する野党がその土台を築けていないことを浮き彫りにした。

この記事は有料記事です。

残り528文字(全文660文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ちびまる子ちゃん」ナレーション交代 キートン山田さん「番組はまだまだ“後半へつづく”」

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 「私が背中向けた段階で言わないで」安倍前首相、「桜」質問にいら立ち

  4. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  5. コロナ交付金で「感染差別根絶の鐘」はあり? 佐賀県議会で激論に

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです