メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

38歳最年少知事・鈴木氏「育ててくれた夕張の皆様に感謝」

知事選で当選が確実となり、妻麻奈美さん(右)らと喜びを分かち合う鈴木直道氏(中央左)=札幌市中央区で2019年4月7日午後8時34分、貝塚太一撮影

 7日に投開票された統一地方選前半戦で、16年ぶりの新人対決となった北海道知事選は自民、公明両党が推薦する前夕張市長の鈴木直道氏(38)が、立憲民主、国民民主、共産、自由、社民5党が推薦する元衆院議員の石川知裕氏(45)を破り、初当選した。4期16年の高橋はるみ知事(65)に続き与党系知事が誕生。与党は前半戦の各知事選で唯一の与野党全面対決を制し、夏の参院選に勢いをつける考え。現新一騎打ちの札幌市長選は、立憲と国民が推薦し、社民、自民道連、公明札連が支持する現職の秋元克広氏(63)が共産推薦で新人の渡辺達生氏(54)を破り、再選を果たした。【統一地方選取材班】

 札幌市中央区の大通にある鈴木直道氏の事務所には7日夕方から支援者が次々詰めかけた。2011年の前々…

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文767文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  3. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです