メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党

参院選「特定枠」に吉田氏浮上 官邸、引退引き留め

 夏の参院選での去就を保留している自民党の吉田博美参院幹事長(長野選挙区)について、比例代表で優先的に当選する「特定枠」で処遇する案が政府・与党内で浮上している。特定枠は吉田氏主導で導入され、本人は周囲に「自分で作った制度を自分のために使うのはあり得ない」と固辞。しかし首相官邸は吉田氏引退で参院のまとめ役が不在となるのを懸念しており、引退を回避させたい思惑がありそうだ。

この記事は有料記事です。

残り396文字(全文582文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  2. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  5. アイリスオーヤマ、国内でマスク生産 月6000万枚供給へ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです