メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院沖縄3区補選が告示 新人2人が立候補

第一声で支持を訴える屋良朝博氏(左)と島尻安伊子氏=2019年4月9日、津村豊和撮影

 衆院沖縄3区補選が9日告示され、無所属新人で元沖縄タイムス論説委員の屋良朝博(やら・ともひろ)氏(56)と、自民新人で元沖縄・北方担当相の島尻安伊子(しまじり・あいこ)氏(54)の2氏が立候補を届け出た。

 選挙区内の名護市辺野古沿岸部では、政府が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設に伴う埋め立て工事…

この記事は有料記事です。

残り82文字(全文232文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. 婚活サイトで知り合った20代女性に準強制性交等容疑 新潟税務署員を逮捕

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです