メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選

補選2敗 与党、参院選へ立て直し

政府与党協議会に臨む自民党の二階俊博幹事長(中央)、公明党の斉藤鉄夫幹事長(右列奥)、菅義偉官房長官(左列奥)ら=国会内で2019年4月22日正午、川田雅浩撮影

 政府・与党は、衆院大阪12区、沖縄3区両補選(21日投開票)で自民党が2敗したのを受け、夏の参院選に向け、態勢の立て直しを急ぐ。参院選や10月の消費税率引き上げ後の衆院選への危機感から、参院選に合わせて衆院解散・総選挙を行う衆参同日選論もくすぶる。主要野党は同日選を警戒し、野党共闘に向けた協議を加速させる構えだ。

この記事は有料記事です。

残り1304文字(全文1462文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「それ誘拐かも?!」愛知県警、投稿者に警告 小中学生の神待ちツイート後絶たず

  2. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  3. クルーズ船の乗客2人死亡 新型コロナ感染確認の80代の男女

  4. ORICON NEWS 『こち亀』日暮熟睡男の特番、AbemaTVで配信決定 4年に1度“目覚める男”再び

  5. 福岡市の60代男性が新型コロナ感染 九州で初確認

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです