メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選

消費増税中止、公約に 共産が発表

 共産党の志位和夫委員長は22日の記者会見で、夏の参院選公約の重点項目を発表した。消費税率10%への引き上げを中止した上で、最低賃金を全国一律で1000円に引き上げることや、大学などの授業料を半額に値下げすることなどを掲げた。公約の正式発表は来月になる見通し。

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文289文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「そう感じさせたのは自分がだめ」 吉本社長、圧力発言事実上認める
  4. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」
  5. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです