メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

「風はきまぐれ、コントロールできぬ」 解散風に言及

 「風というのは気まぐれで、誰かがコントロールできるものではない」。安倍晋三首相=似顔絵=は30日、東京都内で開かれた経団連総会であいさつし、4、5両月にトランプ米大統領とゴルフをプレーしたことを紹介する中で、「解散風」に初めて触れた。解散権を持つ首相が自ら解散に言及するのは異例だ。内閣不信任決議案の提出を検討する野党をけん制する狙いもあったとみられる。

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文694文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです