メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野党

「老後夫婦2000万円貯蓄必要」金融庁試算に反発 参院選、年金問題再来狙う

 老後資金が年金だけでは足りず、「30年間で約2000万円が必要」との金融庁の試算に対し、野党が政府を追及する姿勢を強めている。第1次安倍政権下の2007年参院選では「年金記録漏れ問題」の追及で勝利した経験があるだけに、今夏の参院選でその再来を狙う構えだ。【野間口陽、東久保逸夫】

この記事は有料記事です。

残り1039文字(全文1179文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  2. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  3. JRA栗東トレセンで厩舎3棟燃え、競走馬4頭死ぬ 3人病院搬送 滋賀

  4. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  5. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです