メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小泉進次郎氏「年金を説明するチャンス」 『2000万円必要』報告書問題で

自民党本部=東京都千代田区で、曽根田和久撮影

 自民党の小泉進次郎厚生労働部会長は13日、夫婦の老後資金として公的年金以外に「30年間で約2000万円が必要」との試算が盛り込まれた金融庁の金融審議会ワーキンググループの報告書を巡り、批判が出ていることについて「これは年金の改革に取り組んできたことを説明するチャンスだ」と述べ、夏の参院選に合わせ、…

この記事は有料記事です。

残り116文字(全文266文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  4. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  5. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです