メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「新しい国」の行方

2019参院選/1(その1) 老後「自助の限界」

 亡くなった父が建てた2階建ての実家は、築50年を超えた。2人暮らしの母(91)のため、家の耐震化とバリアフリーを考えていたが、金融庁の報告書が示した「夫婦の老後資金に2000万円必要」との試算を見て、あきらめるしかないと思い始めた。100メートルほど離れた場所に購入した自宅には、パートの妻(62)と義母(85)が住む。「家族の誰かが体調を崩したら……」。そう考えると、不安が胸にこみ上げる。

この記事は有料記事です。

残り451文字(全文648文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  4. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  5. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです