メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

維新が参院選公約 条件付きで9条改正を議論

党大会であいさつする日本維新の会の松井一郎代表=大阪市北区で2019年2月9日午後1時22分、猪飼健史撮影

 日本維新の会は27日、参院選マニフェスト(公約)を発表した。憲法に関し、国立の戦没者追悼施設の整備など前提条件を付けたうえで、9条改正を議論する姿勢を示した。国会議員の歳費・定数の3割削減など、引き続き「身を切る改革」を強調。10月の消費税率引き上げは凍結する。

 キャッチフレーズは、「創れ、新たな日本のかたち 目指せ、もっと自由…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  3. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  4. 保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」

  5. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです