メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏も安倍首相も…G20参加首脳で選挙がホットな話題に

首脳会談冒頭の写真撮影で、笑顔を見せる(左から)トランプ米大統領、安倍晋三首相、インドのモディ首相=大阪市住之江区で2019年6月28日午前9時22分(代表撮影)

 28日に開幕した主要20カ国・地域(G20)首脳会議で来日した各国首脳と安倍晋三首相との会談では、「選挙」がたびたび話題に上っている。中国やサウジアラビアのように独裁色が強い国もあるが、多くの首脳にとって選挙は権力維持に必須の関門。7月に参院選を控える安倍首相にとっても、頭から離れないテーマだ。

 28日に開かれた日米印の3カ国首脳会談の冒頭、トランプ米大統領は外交の話題はそっちのけで選挙の話を切り出した。「本当にすばらしい勝利おめでとう」。4、5月の総選挙で大勝したモディ首相にこう語りかけ、さらに安倍首相にも「晋三も(昨年9月の自民党総裁選で)すばらしい選挙の勝利を収めた。お二人の支持率は本当にすばらしい」とたたえた。米…

この記事は有料記事です。

残り473文字(全文788文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  3. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  4. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  5. 織田信成さんの要求 関大「妥当ではない」と判断 モラハラ訴訟で経緯公表

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです