メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「新しい国」の行方

2019参院選/7(その1) 「特区」指定、構想倒れ

 岩場のあちこちから、白いガスが勢いよく噴き出す。散策路の周辺には硫黄臭が立ち込める。秋田県仙北(せんぼく)市の中心部から車で1時間半近く離れた秋田焼山(やけやま)のふもとにある「玉川温泉」。「施設に医師が常駐してくれるかと思うと、わくわくした」。市総務部長を務めた藤村好正(こうせい)さん(62)は「地方創生特区」の指定を巡り、国とやり取りした1年間を振り返った。

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文516文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  4. 台東区の病院、都内で最大のクラスターに 都「院内感染で拡大、濃厚」

  5. 国内感染、新たに71人 新型コロナ、富山で初確認 志村けんさんら4人死亡

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです