メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民の野党批判冊子 首相「見てない」 野党は抗議「大人げない」

自民党本部が国会議員に配った冊子の表紙=東京都千代田区で、内藤絵美撮影

 自民党本部が所属国会議員に配った野党を批判する冊子が、与野党党首が出演して3日に放送されたTBSのニュース番組「news23」で取り上げられた。冊子は安倍晋三首相を称賛し、他党やメディアを徹底的に批判する内容。首相は「見ていないので、知らない」とかわしたが、野党からは批判が相次いだ。【大場伸也/統合デジタル取材センター】

 冊子は「フェイク情報が蝕(むしば)むニッポン トンデモ野党とメディアの非常識」と題され、6月に入り…

この記事は有料記事です。

残り597文字(全文810文字)

大場伸也

1973年生まれ、2000年入社。船橋、千葉支局、政治部、経済部、長崎支局、小倉報道部を経て現職。政治の記事を中心に執筆しています。野球好き。学生時代にバイトしていた新宿ゴールデン街に出没します。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 売れると「認められた」7割 メルカリ、利用者意識調査

  2. 聖火が走ったまち1964-2020 奈良・興福寺 ビール瓶掲げ練習

  3. 五輪マラソン札幌移転でIOC会長が懸念を否定「日本の方々は心配や落胆をしなくていい」

  4. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  5. 昔話のように語り継がれる一日に 古里の農道で「花嫁行列」 三重・伊賀

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです