メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選

序盤情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2割れも 与党、改選過半数は確保

 毎日新聞は4、5両日、第25回参院選の特別情勢調査を行い、取材情報を加味して序盤情勢を探った。自民党の獲得議席は53以上となる見込みで、公明党の11以上と合わせると、改選124議席の過半数の63を超える見通しだ。一方で、憲法改正に前向きな日本維新の会を加えた「改憲勢力」の獲得議席は、改憲発議の条件である参院定数(245)の「3分の2」(164)議席の維持に必要な、85議席に到達しない可能性がある。【野口武則】

この記事は有料記事です。

残り901文字(全文1108文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソウル市長、遺体で発見 「遺言」残し失踪 元秘書がセクハラ訴え

  2. あぶり出された若年層感染 中高年へ「感染及ぶ兆し」 東京最多224人

  3. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

  4. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  5. 改憲めぐる倒錯と二枚舌

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです