メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
アクセス

選挙ステッカー、ツイッターで「ゆるゆる」と 人気漫画家ら続々参加

しりあがり寿さんが寄せたイラスト

 支持政党や信条に関係なく、投票を呼びかけたい。そんな思いから、東京都杉並区の音楽フリーライター、和田静香さん(53)が「投票が楽しくなるステッカー」の普及をツイッターで呼びかけている。2013年に「軽い気持ち」で始めたが、趣旨に賛同した人気漫画家やイラストレーターから200以上の作品が寄せられ、今も「ゆるゆる」と活動を続けている。【山口朋辰/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1507文字(全文1693文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

山口朋辰

1979年横浜市生まれ。神奈川新聞社を経て2004年入社。神戸支局、豊岡支局、大阪社会部、中部報道部を経て、19年春から統合デジタル取材センター。世の中の喜怒哀楽を発信していきます。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  3. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  4. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

  5. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです