メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

投票箱があなたの元に ワゴン車移動投票所 無料送迎 高齢化で危機感

前回の参院選でワゴン車の移動期日前投票所で投票する有権者=島根県浜田市弥栄町小坂で2016年7月1日午前9時58分、横井信洋撮影

 21日投開票の参院選で、全国の選挙管理委員会が「投票所」の設置に工夫を凝らしている。ショッピングセンター内への設置や投票箱を積んだワゴン車の派遣――。若年層の投票につながった例もあり、投票率アップが期待されている。

 北海道函館市は、2016年参院選からJR五稜郭駅近くの二つのショッピングセンターに「共通投票所」を設けている。

 元々、同駅周辺は市の平均より投票率が低かった地域。市が12年衆院選で、ショッピングセンターに期日前投票所を設けると、若年層が多く利用し「投票日もやってほしい」との要望が寄せられた。16年施行の改正公職選挙法で、市町村内の全投票所で投票できる「共通投票所制度」が導入されたことを受け、期日前投票期間から投票日まで開設。投票当日は1048人が利用した。

この記事は有料記事です。

残り531文字(全文870文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相は誰に向けて語っていたのだろうか わずか16分間の会見を考える

  2. ORICON NEWS 上川隆也、“乗れる”エヴァンゲリオン初号機にご満悦

  3. 島根で新たに91人が新型コロナ感染 松江市内の私立高校でクラスターか

  4. 首相また会見18分、質問二つで終了 追加受けず 帰省「一律自粛求めず」

  5. クックパッドニュース 目からウロコ!ガス代が節約できる「パスタ」の茹で方

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです