メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野党統一候補、シールで明示 1人区無所属候補の浸透図る

立憲民主党などが作製した野党統一候補のシール=国会内で2019年7月11日午後5時7分、野間口陽撮影

 立憲民主、国民民主、共産など野党5党派は11日、参院選の1人区で一本化した候補について「野党統一候補」と明示するシールを作製した。各候補のポスターに順次貼り付ける。野党統一候補32人のうち無所属が18人を占めることもあり、他の政党や政治団体の候補と区別しやすくする狙いだ。

 シールは、赤い太枠の中に赤い字で「野党…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文316文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  2. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  3. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  4. 不手際連発の安倍政権に募る不満 「平時と変わらぬ対応」の不人気

  5. 第2波で再び経済ストップ? 宣言解除後は「底をはい続けるL字形」との指摘も

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです