メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選候補者アンケート 外国人労働者受け入れで見解分かれる

国会議事堂=東京都千代田区で、本社ヘリから佐々木順一撮影

 毎日新聞が実施した参院選の全候補者アンケートでは、改正入管法に基づく外国人労働者の受け入れ拡大についても尋ねた。回答者349人のうち、「受け入れはこれで十分だ」が23%(82人)▽「もっと受け入れるべきだ」が19%(68人)▽「受け入れ自体に反対だ」が13%(45人)で、見解が分かれた。

 4月施行の同法は在留資格「特定技能」を新設し、事実上の単純労働者の受け入れが始まった。政府は今後5年間で最大約34万人の受け入れを見込む。「事実上の移民政策」との批判もあり、消極的な有権者を意…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文607文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  2. あなたの参院選 1票の価値はベンツ1台分? あなたの1票をお金に換算
  3. 1人の女性を物色か 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです