メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あなたの参院選

選挙カーの秘密を探る シートベルトなしもOK?

2年前の衆院選で選挙カーから手を振る候補者=福岡市博多区で2017年10月10日午前11時22分、森園道子撮影

 21日に投開票される参院選は、各候補者の選挙活動が後半戦に入りました。「○○を、○○を、○○をどうかよろしくお願い致します!」。まちを走る選挙カーから響く声にも熱がこもります。だけど、聞こえてくるのは候補者の名前ばかり。実はこれ、走行中の車上では「連呼行為」以外の選挙運動が禁じられているためなのです。【岡崎大輔】

 一番知りたいのは、候補者の政策なのに……。そんな有権者のぼやきも聞こえてきそうですが、法律で「何人も、……選挙運動のために使用される自動車の上においては選挙運動をすることができない」(公職選挙法141条の3)と規定されています。

 ただし、①停止した車の上での演説②車上で選挙運動のための「連呼行為」(短時間で同一内容の文言を繰り返すこと)――は例外として認められています。

この記事は有料記事です。

残り813文字(全文1158文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  2. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  3. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  4. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

  5. インド南部で旅客機着陸失敗、17人死亡 滑走路で停止できず斜面落下

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです