メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あなたの参院選

安倍首相のお膝元 「保守でなければ人ではない」

安倍首相と林氏の地盤である山口県下関市=2019年7月10日午後1時、後藤豪撮影

 伊藤博文、岸信介、佐藤栄作……。これまで全国最多の8人の首相を輩出してきた安倍晋三首相の地元・山口県。現段階では、自民党が衆参両院の全選挙区の議席を独占している保守王国でもある。参院選(21日投開票)の山口選挙区では候補者と有権者は何を思うのか。選挙期間中の山口県を歩いた。

「因縁」と「重圧」の中で

 「山口県は安倍総理のお膝元。山口県にふさわしい票を。私が先頭に立って責任を持って戦い抜かなければならない」。自民現職で元文部科学相の林芳正氏(58)=公明推薦=は14日、萩市の街頭演説で700人の聴衆を前に力を込めた。6年前の前回、45万5546票を獲得、得票率79.4%で圧勝した。自民党山口県連は前回を上回る「46万票」を目標に立てる。

 4期24年間、参院議員を務めた林氏はこれまで、防衛相、農相などを歴任。支援者の中には「安倍首相の次の山口出身の首相はぜひ林氏にやってもらいたい」との要望は強い。「46万票」という高い目標は、次をにらむ林氏が存在感を高めるためのハードルとも言える。

この記事は有料記事です。

残り2424文字(全文2869文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 下船後に新型コロナ陽性続出「事後対応強化している」 菅官房長官会見詳報

  4. 中国、日本に新型コロナの検査キット提供 「ウイルスとの戦いに国境はない」

  5. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです