メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西村官房副長官「危機管理に間隙生じない」首相と官房長官の同時不在に

 西村康稔官房副長官は17日の記者会見で、安倍晋三首相と菅義偉官房長官が参院選の全国遊説のため、同時に不在にしていることについて「官房長官が指名した政務の副長官が在京して対応する。首相官邸の指揮体制に間隙(かんげき)は生じない」と強調した。危機管理が担当の菅氏だが、4月に元号「令和」の発表を契機に注目度が高まり、参院選では応援要請が殺到。官邸を不在にすることが多くなり、野党から…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  2. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  3. 消えた「春開催」 小池知事のあの一言から…東京オリンピック1年延期

  4. アイリスオーヤマ、国内でマスク生産 月6000万枚供給へ

  5. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです