メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

模擬投票

広がる 神奈川など全国で実施

模擬投票する高校生たち=横浜市の神奈川県立瀬谷西高で

 21日の参院選投開票を前に、神奈川県立瀬谷西高(横浜市)で19日、生徒が地元選挙区の立候補者の主張を比べて1票を投じる本番同様の模擬投票があった。3年前に投票年齢が20歳から18歳に引き下げられたのに合わせ、文部科学省は副教材を配るなどして高校生の「主権者教育」を進めており、模擬投票を取り入れる学校も広がっている。【中村美奈子】

この記事は有料記事です。

残り536文字(全文702文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 「大変申し訳なく思う」 首相、与党議員の銀座クラブ訪問を謝罪

  3. 荻原魚雷のラジオ交差点 このまま走り続けてほしかった

  4. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約から見えてきたこととは

  5. 世界のコロナ感染、1億人超 77人に1人 死者は210万人超

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです