メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

維新・松井代表 大阪で訴え 「教育無償化、経済活性化」聴衆注文

 大阪・難波で日本維新の会の松井一郎代表の最後の訴えを聞いた大阪市東淀川区の会社員、三佐川陽子さん(40)は、選挙期間中、年金問題を巡る各候補者の訴えに注目したという。老後の生活が不安になったといい、「候補者の主張を聞いても、口先だけだと感じた。(2000万円もの)蓄えは難しく、老後は年金が頼り。最…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京オリンピック開催判断「期限は5月下旬」IOC委員 新型コロナ感染拡大で

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 強い感染力、基礎疾患で重症化…新型コロナの「非常にやっかい」な特性 政府の課題は

  4. 新型コロナ対応「先手先手だと思いますよ。しっかりやっている」 菅官房長官会見詳報

  5. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです