メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「一緒に選挙に参加を」滋賀のアイドル「フルーレット」18歳、清水満月さんが呼び掛け

フルーレットのメンバーとして活動する清水満月さん=滋賀県草津市で2018年6月10日午後3時25分、成松秋穂撮影

 21日投開票の参院選を前に、滋賀県を拠点に活動するご当地アイドル「フルーレット」のメンバー、清水満月(まるな)さん(18)が19日、期日前投票で初めての一票を投じた。前回2016年参院選で、国政選挙では初めて選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられたが、10、20代の若者の低投票率が深刻化している。今回の参院選で初めて選挙権を得た清水さんは「自分たちが住む日本の未来を変えていくのは、若者の私たち。一緒に選挙に参加しましょう」と呼び掛けた。

 フルーレットには現在、県内在住の16~21歳の7人が所属。県内外のイベントに出演し、大阪での定例ライブを毎月開催するほか、今年からは東京にも活動の幅を広げている。

この記事は有料記事です。

残り515文字(全文819文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

  2. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです