メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」

テレビ中継のインタビューで笑顔を見せるれいわ新選組の山本太郎代表=東京都千代田区で2019年7月21日午後8時48分、小川昌宏撮影

 政治団体「れいわ新選組」の山本太郎代表は21日夜のフジテレビ番組で、「政権を狙いにいくと言っているので、私が議席を失ったら次は衆院になると思う」と述べ、参院選で自身が落選した場合、次期衆院選に改めて出馬する考えを示唆した。

 山本氏は東京選挙区選出の現職だったが、今回の参院選は比例代表で出馬。れいわは比例で優先的に当選が決まる特定枠に別の2人を登録している。【青木純】

関連記事

候補者を探す

党派別当選者数

 (改選) 選挙区 比例 当選
自民(67) 38 19 57
立憲(9) 9 8 17
公明(11) 7 7 14
維新(7) 5 5 10
共産(8) 3 4 7
国民(8) 3 3 6
社民(1) 0 1 1
れ新(-) 0 2 2
N国(-) 0 1 1
希望(1) - - -
諸派(2) 0 0 0
無属(3) 9 0 9
計(117) 74 50 124

注目ニュース