メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京アニ放火に言及 国民・平野幹事長謝罪「被害者傷付けた」 ライター示し演説

国民民主党の平野博文幹事長

 国民民主党の平野博文幹事長は21日夜、テレビ東京の番組で、自身が19日にライターを示しながら京都アニメーションで起きた放火殺人事件に触れたことについて、「お悔やみとお見舞いを申し上げて、その上で、きょうはそういうこともあるのでやめますと、いうことで申し上げた」と説明。「結果的には(被害者の方を)傷…

この記事は有料記事です。

残り112文字(全文262文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホームセンター、居酒屋、理美容店など営業認める 東京都が休業要請先公表

  2. 特集ワイド コロナショック 正確な現状分析なき「宣言」 元厚労相・前都知事、舛添要一氏

  3. 新型コロナ感染者「ゼロ」は岩手、鳥取の2県 理由を探ってみた

  4. 学生に「バイト来るな」 大学に「住所教えろ」 クラスター発生の京産大へ差別相次ぐ

  5. 緊急事態 愛知、京都などの追加 菅長官「現時点で評価に至らず」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです