メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん

当選確実の報を受け、山本太郎代表(右)とポーズをとるれいわ新選組の木村英子氏=東京都千代田区で2019年7月22日午前1時15分、小川昌宏撮影

 政治団体「れいわ新選組」からは、比例特定枠2人目で出馬した重度身体障害者、木村英子さん(54)も当選確実となった。22日午前1時、電動車いすで支援者の前に現れた木村さんは「厳しい現状にある障害者の人の一票一票が私の心にすごく突き刺さっている。頑張らなければという思いです」と決意を語った。

 生後8カ月で頸椎(けいつい)を損傷し、…

この記事は有料記事です。

残り153文字(全文318文字)

塩田彩

大阪府出身。2009年入社。前橋支局、生活報道部を経て19年5月より統合デジタル取材センター。障害福祉分野を継続的に取材しています。好物は児童文学。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  2. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  3. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

  4. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  5. 新型肺炎 発症者に中高年多く 持病あると高リスク WHOなど分析

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです