メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

参院選の結果 こう見る 牛窪恵さん、三浦瑠麗さん、しりあがり寿さん、浦田一郎さん

牛窪恵さん

 安倍晋三首相が「改憲」を争点に掲げた参院選の投票率は、過去2番目に低い48・80%にとどまった。低投票率の理由は何だったのか。改憲の主張は有権者にどのように受け止められ、これからの国会でどのように議論されていくのか。4人の識者に聞いた。

「自分ごと化」が必要 世代・トレンド評論家 牛窪恵さん

 モヤモヤが残る参院選だった。与党が勝ったとも言えるし、イージス・アショアの問題を抱える秋田のように地元の民意が出て野党が勝った地域もある。一方で、憲法改正や消費増税という問題がありながら、投票率は低かった。

 「消費税なんて、どうせ上がるんでしょう」と「ひとごと」のように考え、マーケティングでいう「自分ごと…

この記事は有料記事です。

残り1560文字(全文1860文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  3. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  4. ソウルで韓国人男性が日本人女性に暴力 SNSに被害投稿

  5. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです