メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民新潟県連「石崎氏、離党か除名を」党本部に要請へ 批判高まり対応後手に

前日の会見とは一転、党本部に石崎氏への離党勧告または除名処分を求めることを決めた自民党新潟県連幹部ら=新潟市中央区で2019年7月25日午後1時20分、南茂芽育撮影

 自民党の石崎徹衆院議員(35)=比例代表北陸信越ブロック=の元秘書への暴行問題を受け、自民党新潟県連は25日に新潟市中央区で緊急役員会議を開き、石崎氏を離党勧告か除名処分とするよう党本部に求めることを決めた。24日には石崎氏の記者会見を待って対応を決めるとしていたが、元秘書の肉声や石崎氏の女性問題が相次いで報じられ県連への批判が高まり、対応が後手に回った。

 「本人の意見はもういい。県連として大きな被害を被っているという事実をもって速やかに離党勧告か除名を…

この記事は有料記事です。

残り663文字(全文893文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犯罪被害にあった上、苦しい生活 なぜ経済的支援は届かないのか

  2. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  3. 川に乗用車転落 車内の3人死亡 家族か 広島

  4. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  5. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです