メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院埼玉補選、自民が独自候補の擁立を見送り

記者会見する自民党の下村博文選対委員長=東京都千代田区の同党本部で2019年9月11日午前11時21分、丸山博撮影

 自民党は参院埼玉選挙区補選(10日告示、27日投開票)=改選数1=で、独自候補の擁立を見送る方針を決めた。下村博文選対委員長が1日の党役員会で報告した。

 同補選には上田清司・前埼玉県知事が無所属での立候補を表明している。一方、同党埼玉県連は先月24日に県連としての擁立見送りを決め、党本部に対応を相…

この記事は有料記事です。

残り76文字(全文226文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 練習に遅刻…阪神・藤浪が2軍に降格 矢野監督「残念で信頼失う」

  2. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  3. 国内感染、新たに74人確認で計1万7504人 死者は6人増の計903人

  4. 韓国で検察vs与党に発展か 元慰安婦支援団体の前理事長、横領疑惑を否定 

  5. 西村担当相「ポスト安倍」に浮上 コロナ対応の「顔」に「しゃべりたがり」批判も

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです