メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経産相「台風15号停電、復旧見誤った」衆院予算委始まる

国会議事堂=川田雅浩撮影

[PR]

 全閣僚が出席する衆院の予算委員会が10日午前、始まった。台風15号による停電が長期化したことについて、菅原一秀経済産業相は「停電の件数はすぐに把握できたが、復旧(の時期)を見誤った」としたうえで、今後はドローンを活用して山奥の鉄塔被害を把握するほか、電源車やポータブル発電機を現地からの要請がなくても提供する「プッシュ型支援」の対象に含めていく考えを示した。自民党の岸田文雄政調会長の質問に答えた。

     ラグビー・ワールドカップ日本大会で日本が開幕3連勝を飾ったことに関しては、安倍晋三首相が「日本中が沸いている。私もルールに詳しくなってきたが、まさかと言っては失礼だが、まさかアイルランドに勝てるとは」としつつ、メンバーの半数ほどが日本の国籍を取得した選手、外国籍の選手であることに触れ「まさに多様性の持つ力だ」と指摘した。

     2019年のノーベル化学賞に決まった旭化成の吉野彰名誉フェローについては「リチウムイオン電池は今後、地球温暖化対策でも課題克服につながっていく。多くの研究者に力を与え、子供たちに夢を与える受賞だ」と述べた。【竹地広憲】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

    2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

    3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

    4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

    5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです