メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

参院予算委員会で自身の疑惑について答弁に向かう菅原一秀経済産業相=国会内で2019年10月15日午後2時18分、川田雅浩撮影

 地元有権者にメロンなどを贈ったとされる疑惑が国会で追及されている菅原一秀経済産業相(衆院東京9区)について、進退を問う声が与党内で広がっている。衆院経済産業委員会の与野党理事は23日、菅原氏に対する質疑を25日に行うことで合意したが、菅原氏の秘書が地元有権者に香典などを配った疑いが新たに浮上し、野党が追及姿勢を強めている。

 新たな疑惑は、菅原氏の秘書が今月、地元有権者の通夜が営まれた東京都練馬区の葬祭場に香典を持参したと…

この記事は有料記事です。

残り464文字(全文677文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです