メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民高知県連、次期衆院高知2区で尾崎知事の公認擁立要請 山本元農相は比例転出検討

高知県庁=高知市丸ノ内1で2019年2月21日、郡悠介撮影

 自民党の中谷元・高知県連会長は1日、党本部で下村博文選対委員長らと会い、次期衆院選高知2区で尾崎正直高知県知事を公認候補として擁立するよう文書で要請した。同区を地盤とする山本有二元農相=比例代表四国ブロック=は比例代表への転出を検討する。

 下村氏は「今後、全国的な状況を見ながら判断する」と述べるに…

この記事は有料記事です。

残り58文字(全文208文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パンデミックでない」WHO強調 新型コロナ感染拡大で危険性「最高」に引き上げ

  2. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  3. 群馬・太田市が小学校の休校要請応じず 「登校判断は保護者の選択」

  4. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  5. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです