メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都知事選「20年6月18日告示、7月5日投開票」 7月24日開幕の東京五輪考慮

東京都庁=2019年3月、嶋野雅明撮影

 東京都選挙管理委員会は13日、任期満了に伴う来年の都知事選を6月18日告示、7月5日投開票とする日程を決めた。7月24日に開幕する東京五輪の準備で自治体職員の不足などが予想されるため、公職選挙法が定める範囲内で、開幕日と最も離れた日曜日を投開票日に設定した。

 現時点で都知事選に立候補を正式表明した…

この記事は有料記事です。

残り61文字(全文211文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 練習に遅刻…阪神・藤浪が2軍に降格 矢野監督「残念で信頼失う」

  2. 西村担当相「ポスト安倍」に浮上 コロナ対応の「顔」に「しゃべりたがり」批判も

  3. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  4. 黒川氏辞職受け、森法相が訓示 「人ごとと捉えず、立場の自覚を」

  5. 枝野氏が政権構想案 再分配機能強化訴え

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです