メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国民・大塚参院会長、立憲との合流論けん制「別のやり方含め模索」

大塚耕平氏

 国民民主党の大塚耕平参院会長は21日の記者会見で、統一会派を組む立憲民主党との政党合流について「現状を踏まえると、別のやり方も含めて模索しなくてはいけない」と述べ、早期の合流論をけん制した。統一会派の結成後も、参院側は両党の足並みが乱れがちであることを踏まえた発言とみられる。

 大塚氏は「別のやり方」について、「政権…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文317文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前回4強すべて初戦敗退 ヤマハ投手陣、日立製作所封じる 都市対抗野球

  2. ピンクマスクでいじめNO 名張高生が学校祭で配布し呼びかけ 三重

  3. トランプ氏「ホワイトハウスを去る」 バイデン氏の当選確定したら 負けは認めず

  4. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  5. 東京都内で570人の感染確認 過去最多を更新 重症者1人増え61人

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです