メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「桜を見る会」で逆風懸念も 大差の勝利で与党安堵 高知知事選

 安倍晋三首相(自民党総裁)は25日の党役員会で、高知県知事選について、「与野党真っ向勝負の戦いを制することができた。感謝申し上げる」と謝意を述べた。「桜を見る会」を巡る問題で逆風が吹き、影響が懸念されていただけに、与党幹部からは安堵(あんど)の声が漏れた。

 下村博文選対委員長は24日夜、党本部で記者団に「国政でのマイナスの影響を払拭(ふっしょく)して選挙ができた」と胸をなで下ろした。自民、公明両党は7月の参院選以降、埼玉、岩手両県知事選で敗退。3連敗は避けたかっただけに、「今後の衆院選にも影…

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文624文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  2. 安倍前首相周辺が補塡認める 「桜を見る会」前夜祭

  3. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  4. 見る探る 赤旗はなぜ桜を見る会をスクープできたのか 見逃し続けた自戒を込めて、編集長に聞いてみた

  5. 「センスある会食を」 特産和紙の扇子で飛沫防ぐ 福井・越前市が配布

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです