メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

法案成立率93.3% 国民投票法改正案は継続審議 臨時国会閉会

国会が閉会し、衆院本会議場を後にする議員ら=国会内で2019年12月9日午後4時40分、長谷川直亮撮影

 第200回臨時国会は9日、67日間の会期を終えて閉会した。政府が新たに提出した法案15本のうち、14本が成立。成立率は93・3%だった。臨時国会では、政府・与党が最優先した日米貿易協定が承認された一方、成立を期した国民投票法改正案は、5国会連続で継続審議となった。

 政府は新規の法案を絞り、日米貿易協定の…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文379文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船内待機 米、感染急増で"評価見直し" チャーター機16日到着 新型肺炎

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  4. 都内の40代男性会社員、新型肺炎重症化 発熱後の2月10日に新幹線で愛知県に出張

  5. 飼い主を待つ柴犬、買い物客に人気 写真撮影にもおとなしく

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです