メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改憲「自分でやるという覚悟を」 麻生氏、首相に総裁4選検討促す

首相官邸に入る安倍晋三首相=2019年12月10日午前9時32分、大西岳彦撮影

 麻生太郎副総理兼財務相は10日の記者会見で、安倍晋三首相(自民党総裁)が目指す憲法改正に関し、「自分でやるという覚悟を決めてやらないといけない。(総裁)任期中にできる当てがないなら、対策を考えるのが当たり前ではないか」と述べ、総裁4選を検討すべきだとの考えを示した。

 麻生氏は、首相の祖父・岸信介元首相とその次を担った池田勇人元首相に触れ、「岸信介は池田勇人が憲法改正をやってくれると思った。…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

  4. 新型肺炎 武漢へのチャーター機派遣延期

  5. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです