メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「捜査中」を理由に2人とも公選法違反の内容は語らず 河井前法相、妻の案里参院議員

2カ月半ぶりに姿を現し、記者の質問に答えて退出する河井案里参院議員=東京都千代田区で2020年1月15日午後10時50分、竹内紀臣撮影

 自民党の河井克行前法相(56)=衆院広島3区=と妻の案里参院議員(46)=広島選挙区=は15日夜、公職選挙法違反(運動員買収)容疑で広島市内の両氏の地元事務所が広島地検に家宅捜索されたことを受け、個別に記者団の取材に応じた。両氏はそれぞれ支持者に「心配をかけた」と陳謝する一方、公選法違反の内容は「捜査中」を理由に語らなかった。議員辞職や自民党離党は否定した…

この記事は有料記事です。

残り461文字(全文641文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳

  2. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  3. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

  4. 「夢のようなディズニー特別ツアー」詐欺相次ぐ 被害者が信じ込んだ、その手口

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです